TOJIN BATTLE ROYAL OFFICIAL WEB SITE

| HOME | =Top= | TOJIN年表 |

更新日 2014-08-25 | 作成日 2008-02-02

TOJIN年表

波瀾万丈のTOJINの歴史はここでCHECK!

★1992年
ハタナイ総裁がラップを始める。トラック制作していたHATAJI-LOと「JJD」を結成、楽曲制作を開始。横浜周辺で地道に活動を続けるが、総裁の「ブレイクしたい」という野望とは裏腹に陽の目を見ることはなかった。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★1996年
Katsuyaの姉が主催するイベントの会場(出演ライムスター)にて手製の名刺を配りまくる怪しい人物(後のハタナイ総裁)と初遭遇。JJDのデモテープを聴く。沖縄方言のRAPに衝撃を受ける。
名称未設定 1.jpg名称未設定 2.jpg
総裁の写真入り手書き名刺(激レア)

〇12月 HATAJI-LOが総裁に誘われ初めて福岡に行く。ケンさん(後のTOJINクルーのご意見番)の勧めで福岡で活動することを決意。KATSUYAと初めて対面。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★1997年
〇3月 HATAJI-LOが福岡に移住。自宅アパート「メゾン安武」がメンバーのたまり場兼RECスタジオとなる。楽曲制作開始。

〇ハタナイ総裁とHATAJI-LOの「JJD」、KatsuyaとIWASHIの「PERVERTS」が中心となって制作した音源「TOJIN BATTLE ROYAL Vol.1」発売。400本完売
カセット01.jpg
※後に音源の名前をグループ名と思われてしまいTOJIN BATTLE ROYALと呼ばれるようになる。地元を中心にLIVE活動を行う。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★1998年
〇「TOJIN BATTLE ROYAL vol.2」発売 600本完売

〇D.L氏の招待で赤坂ブリッツ「IMPACT」にEL DORADOクルーとして出演
イベントに呼んでくれたD.L氏に「デブラージよろしく!俺ハタナイ。いや~胸毛が熱いね(濃いね)」と初対面で言い放つ。総裁が楽屋の弁当を3~4個食べたため競演のBIG-Oに疑いの目が集中する。複数のアーティストが参加するため誰も使用しなかった楽屋のシャワーを勝手に使う。IWASHの借りたレンタカーを駐車場のブロックにぶつけ凹ます。

〇「TOJIN SURVIVAL CAMP」発売 600本完売
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★1999年
〇ハタイナイ総裁念願のソロ「G.M.C.A」HATANAI ATUSSY発売セールス全く振るわないうえボーカルエフェクターの件でハタナイ総裁とHATAJI-LOが決裂

〇お笑いを志向する総裁との方向性の違いもありHATAJI-LOがTOJINを脱退する。
総裁の当時の奇行:
※HATAJI-LOの家のベランダに総裁が忍び込むも速攻でたたき出される
※レコード店に営業と称し総裁が毎日居座り対面販売を行うため苦情の電話が届く。
※クルーが経営するDJバーで自身のソロ作品ツマミに酒を飲むのが日課となる

〇ブラストの新人デモコーナーに「G.M.C.A」を送りつけていたことが発覚。
メンバー及び関係者一同をがっかりさせる。
※その際に同封した総裁の高校生時代の画像が後のファンによって切手になる
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2000年
〇活動停止状態中にも関わらずRAP WARS Donpachi(V.A)に参加
※脱退していたHATAJI-LOに参加要請を頼むため3人(総裁・Katsuya・IWASHI)で土下座をすることを総裁から提案されるも即断で断る。総裁のプロップスがマスマス急降下する。
以降完全活動休止状態
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2001年
KATSUYA仕事の都合で東京に転勤。先に東京に引っ越していたHATAJI-LOの音源に刺激を受ける。福岡時代の後輩アシュラが作製した音源なども同時期に聴く。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2003年
〇「御用牙~牙のテーマ~」YKZ feat. NIPPS & DEV LARGEを新宿の新星堂で購入後D.Lに連絡。それ以降お茶会を定期開催する。D.L氏から再三TOJIN音源のリリースを持ちかけられ、以降数年に渡りHATAJI-LOの説得が始まる。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2006年
〇HATAJI-LOとKATSUYAで「MicAnikieZ」を制作。その後も断続的に曲作りをするが、本格的な活動に至らず。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2007年
〇餓鬼レンジャーのポチョムキン氏に紹介してもらったultra vybeに行き過去の音源を集めたCD「1997~1998 COLLECTION」を作製する事が決定する。仕事の合間でジャケットデザインやマスタリング、歌詞カード作製などを行う。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2008年  
2月
〇1997~1998 COLLECTION発売

〇TOJIN公式HP開設

〇月刊RAP取材を受ける。ダース、サイプレス上野、MEGA-G、宇多丸、D.L,、ライターの高木さんと喫茶店で大声で騒ぎ店員に怒られる。ハタナイ総裁伝説を披露。総裁の日常話が異常にうける。取材後も「日本語RAPスベラナイ話」で盛り上がる

〇福岡に帰省した際総裁から自身のソロの音源を渡されCD化に向けて営業を託される。
KATSUYAが休日を返上して色々なレーベルへアプローチするも適当にお茶を濁される。
総裁には「感触は悪くいないですがTOJINのアルバムを先に出して市場の反応をうかがった方がよさそうです」といった無難な報告をしてなだめる。

4~9月
〇ライブやイベントの参加要請を多数受けるも活動はしてないためすべて断る。

11月
〇新作のコンセプトを話し合う。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2009年
1月
〇アルバム「D.O.H.C」トラック製作開始。リリックを書き始める。

5月
〇総裁に急に連絡がとれなくなる。後にお受験シーズンだと判明。

11月
〇アルバムのデモRECのためHATAJI-LOとKatsuyaが福岡入りする。HATAJI-LOと総裁約10年ぶりの対面。一応の和解を見る。

〇TOJIN会合&撮影。総裁が「工場長スタイル」で撮影に臨み、メンバー困惑。

〇Katsuyaデモ作成中に総裁のパートで笑いすぎてしまい腹筋の肉離れを起こす。
IMG_0228.JPG
総裁デモREC中

〇東京に戻り電話でD.L氏に報告。総裁が勝手な事をいいだしても東京組でコントロールするようにと的確なアドバイスをいただく。

〇いろいろハプニングはあったが、アルバム「D.O.H.C」の原型ができあがる。

12月
〇アルバムに総裁がソロ2曲入れたいとゴネる。タイトルは「GMP38」で、意味は「ゴールドマグナムP38」HATAJI-LOとKatsuya「DLの予知能力恐るべし」と唸る。ウータンのアルバムにはメソッドマンが1曲しか入っていないエピソードを話してごまかす。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2010年
4月
〇twitterのTOJINアカウント取得。すかさず三原じゅん子氏をフォーローする。

〇REC準備を進めるが各自のスケジュールが折り合わずレコーディング進まず。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2011年
4月
〇Katsuyaが実家で総裁の手書き名刺を発見。HPに掲載するも速攻で削除要請が総裁からくる。

6月
〇お受験で連絡の取れない総裁をよそに、HATAJI-LOが新作アルバムトラックのスタジオRECを開始。

9月23日~24日
〇ボーカルレコーディング。都内Libraスタジオにて録音開始。総裁が初めてREC中に笑う。総裁が自身初となる録り直しを行う。

10月25日
〇ゲスト録音 宇多丸氏REC 完璧に仕上げてきたプロの仕事に感心する。

〇ダースレーダ氏REC  16分という驚異のスピードででリリックを書き上げそのまま収録。

10月末日
〇総裁のメールに書いてあった文字「来年の俺のソロアルバム」に妙な胸騒ぎを覚える。

11月
〇総裁が異常にサイプレス上野氏に会いたがったため旅費は自費でということで追加REC参加することを了承する。しかし結局追加RECのパートは使われず。

11月22日
〇ゲスト録音 サイプレス上野氏REC TOJINマナーを忠実に守り1発録り成功!

〇YB(ファン)を集めて総裁を囲む会を企画するも本人は速攻で福岡に帰郷。メンバーをがっかりさせる。

〇謎のYB千目多移嘆REC

〇REC後は総裁からCDを早く出せとのプレッシャーをかけ続けられる。

12月
〇総裁から追加RECの旅費を請求される
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2012年
1月
〇総裁の発案でTOJIN本部(福岡チーム)は月一でサイゼリヤミーティングを行う事が決定。第1回目は「デュラン デュランはカッコいい」との意見でまとまったとの報告を受ける。

3月
〇disk unionから限定のアナログ版「1997~199∞ COLLECTION」発売即完売
メンバー分を送付するも「レコードを置く場所がない」との理由で総裁からは受け取りを拒否される。

○ブレス式出演 総裁の肉声が初めてYBに届く。

〇アルバムミキシング終了

4月
〇アルバムマスタリング終了
2009年の楽曲制作開始から足掛け3年でようやく完成。

5月
〇CDを早く出せと言っていた総裁のプレッシャーがピタリと止む。お受験シーズン到来を予感。

〇歌詞カードの確認をメンバーに送るも
総裁からはものの数分で「お疲れさま。特に問題はないでしょう。」と素っ気無く返信される。お受験シーズン到来を確信する。

〇5月23日芽瑠璃堂購入特典のTOJINポスターが届く。デザインはJUN-G(IWASHIの実弟)

〇5月27日RAPSTREAM出演 
サイプレス上野氏が司会を務める「RAPSTREAM」にHATAJI-LOとKATSUYAがDARTHREIDER氏と共に出演。ハタナイ総裁に生電話
するも「何の番組なんだ?」「YouTubeを探しても見つからない」とUSTREAMの概念から説明するハプニングに見舞われ困惑する。
TOJIN新作の宣伝は行わず「イエロー・ドンジョンソン」「以心伝心」といった自身のソロ・プロジェクト構想(メンバーは初めて聞いた)を
熱く語りご満悦のハタナイ総裁であった。D.L・宇多丸氏からコメントをいただく。

〇5月28日全国の地域ニュースを集めたロケタッチ新聞に新作情報掲載
http://tou.ch/news/article/6604107/

〇6月7日東京組宣伝活動。新宿・下北沢を回る。

〇6月8日音楽情報ニュースサイトナタリーに新作情報が掲載
http://natalie.mu/music/news/70767

〇6月10日東京組み宣伝活動。横浜を回る。サイプレス上野氏の名前のの無断名前使用効果によりスムーズな営業が実現する。

〇6月11日「D.O.H.C.」のレコーディングを行ったLibra RecordsのHPに情報掲載
http://www.libra-records.com/

〇6月13日ultra vybeから14年ぶりの新作「D.O.H.C.」発売
ディスク・ユニオン限定Tシャツ付発売
芽瑠璃堂特典ポスター付発売

〇6月13日5時に夢中サタデー!宇多丸氏が「コモりのおじちゃま」コーナー内で映画チラシをお薦めしつつ新作「D.O.H.C.」を紹介。
GOLDEN 8のPVが初めて流れる。
http://www.mxtv.co.jp/goji/komori/index.php?show_date=20120616&show_title=%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7

〇6月13日福岡本部宣伝活動。博多・天神を回る。

〇6月14日Rolling Stone(ローリングストーン) 日本版のレビューで★★★★半を獲得
ハタナイ総裁のご学友(高校時代の同級生)に「ハタナイのバンドは安室 奈美恵ちゃんより星が多くて凄いね」と絶賛される。
http://www.rollingstonejapan.com/reviews/archive/d-o-h-c/

〇6月16日東京組宣伝活動。渋谷・吉祥寺を回る。

〇6月17日福岡で行われたサイプレス上野&ロベルト吉野氏のライブにハタナイ総裁とIWASHIが宣伝活動のため乱入。
その翌日「昨日カエルネタで滑ってしまったけど、それはYB達にカエルネタが浸透していなかったからだろう。」という
ハタナイアツシ本日モ反省の色ナシなメールが届く。

〇6月19日スペースシャワーTV/BLACK FILE
HATAJI-LOとKATSUYAがインタビューで出演。宇多丸・サイプレス上野・DARTHREIDER氏からコメントをいただく。
番組には出演していないハタナイ総裁が存在感をみせる。

〇6月26日
CDジャーナルインタビュー掲載
http://www.cdjournal.com/i/cdjpush/tojin-battle-royal/1000000752


〇6月30日TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」でDJ JIN氏がキエるマキュウ、TOJINの歌詞を朗読する特集に
HATAJI-LOとKATSUYAとJUN-G(IWASHIの実弟)が出演。時間がおしたためTOJINよりもマキ・トヨヒコ氏にメインスポットが当たって
しまい聴視者には「ペニ皮特集」として記憶される事になる。以後「ペニ皮」「マキトヨヒコ」の人気が急上昇する。
Maki The Magic氏にマキトヨヒコの代役を頼むが断られる。
http://www.tbsradio.jp/utamaru/labo/index.html

〇7月1日ミュージック・マガジン7月号のHIPHOPアルバムレビューで9点獲得

〇7月2日CDジャーナルニュース
TOJIN BATTLE ROYAL「GOLDEN 8」ミュージック・ビデオが公開!
http://www.cdjournal.com/main/news/tojin-battle-royal/45694

〇7月6日Samurai magazine8月号
DARTHREIDER氏がリリックにフォーカスするコーナーで「マッスル志願兵」を紹介。推薦人としてMEGA-G氏からコメントをいただく。

○9月1日DARTHREIDER氏主催のイベント「蝕」@渋谷GAMEにフルメンバーで出演。フルメンバーでのライブは実に15年ぶり。

○9月15日ハタナイ総裁ソロ復刻CD「D.O.H.C」発売
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2013年
◯3月
福岡凱旋ライブをearly believersにて行う。
ライブ翌日にはYB&YG参加の聖地巡回ツアーを敢行する。

◯7月
不定期イベント「土曜牙」を渋谷虎子食堂にて開催。

◯9月
ハタナイ総裁ソロレコーディング開始。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2014年
◯6月
ハタナイ総裁PV撮影会を新丸子、横浜にて行う。

◯8月
ハタナイ総裁ソロアルバム「S.O.S.A.I」発売予定